So-net無料ブログ作成
検索選択

スリムな人に共通する”食事法” [ダイエット]

スポンサーリンク





食べてるのに、どうして瘦せてるの?と思う女性っていますよね・・・

「あの人は、しっかり食べているのに、なぜ太らないの?私は気をつけているのに、

なぜ瘦せないの?」こんな疑問を抱くことって結構あると思います。





ダイエットなどで食事制限をする人ほどなかなかヤセなくて、

逆に甘いものとかも気にせずたくさん食べている人ほど太らないなんて、

一見矛盾したような話は多々あります。

年齢が同じで、しっかり食べているように見えるのに、全然太らないといううらやましい人もいます。

痩せてる人に「なんでそんなに細いの??」「何食べてるの??」そう聞くと

納得した返事が返ってくることはとても少ないですよね。

でもそういった人たちにも結構共通点があったりするんです!





無理なくスリムになる”食事法”


本当にお腹がすている時に食べる

そんなの当たり前でしょ??と思うかもしれませんが、意外と食べても食べなくても良い時に

えいや!って食べちゃう人が多いんです。皆さんも何度か心当たりはありますよね。

スリムな人は

「おなかがすいていないから食べない」「お腹がすいたから食べる」ということを忠実に守っています。

そう。体が求めた時に食事をとることは、痩せ体質を作ることになります。

お腹が空いたなと感じる時に、自分が本当にお腹が空いているのか、

もう一度考えてみるといいかも知れませんね。




バランスよく、いろんな食事を摂っている


痩せてる人の食生活ではたくさんの食材をちょっとずつ食べ、いつも品数が多い。

という傾向が強いです。体に必要な栄養素をきちんと摂取することが重要なんです。

「しっかり食べる」はバランスよく食べること。

痩せている人たちは、食べ物にこだわる場合も「量」ではなく「質」にこだわっています。




料理法がシンプルで過剰に味付けはしない


生か焼くか茹でるか。また、塩こしょう、ノンオイルドレッシング、ポン酢はいつも常備されている。

調味料も低カロリー。肉や油ものよりもオーガニックやヘルシーフードが多くし

焼き過ぎたり、生焼き状態だったり、しょっぱすぎたり、甘すぎたりといった、

過剰な味つけの食べ物は避けましょう。





一口でかんでいる量が少なく、しっかりかんで食べている


スリムな人はひと口の量が少ない。よく噛んで食べる。1口食べると箸をおく。

など、痩せている人の食事は、一口で食べる量が少ないのが特徴です。

鳩が餌をついばむように、ちびちびと食べています。しかも、噛む回数が多い。

食事のおいしさを長く味わう時間ができ、その上食事のスピードがゆっくりになるので、

食べすぎを防ぎますし、食事を楽しむこともできますよね。





普段の飲み物に気を配っている


これはダイエットをしたい人には一番重要だと思います。

基本的には水やお茶を適度に飲むこと。そしてコーヒーや紅茶に砂糖ミルクを入れない。

食事と食事のあいだにハーブティーを飲んで、空腹感を抑える。これはお好みで。

また、食事中に氷水や冷たい飲み物を飲むのはよくありません。

胃腸の機能が弱まり、消化吸収が妨げられます。一番大事なのはジュースを控えることですね。

炭酸飲料はほとんど砂糖が大量に入っているので飲まないのがベストです。





中には偏食で、そんなの食べてたら太るよ!

って人でもそれ以外のところでしっかりカバーしていたりするので、聞いた言葉を

鵜呑みにして安心するのは危険なので注意してくださいね。







スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。