So-net無料ブログ作成

美脚に見せるコツとは? [ビューティー]

スポンサーリンク





女性の魅力の一つに”美脚”があるかと思いますが、

ただ足が細くなればみんなが美脚になれるという訳ではないですよね??

でも足を少しでも美脚に見せるようにすることは意外と簡単にできるんです。



美脚に見せる ヒール選び

ヒール 足.gif

女性の脚をきれいに見せる靴と言えば、やはりハイヒール。

ある程度高さのあるヒールをはいた方が、脚は長く美しく見えます。

ただ単にヒールの分、脚の長さが加わるためだけではありません。

ヒールの選び方を間違えると、逆に脚が太く見えてしまうこともあるのです。

自分の脚タイプに合ったヒールを選んで、スラリとした美脚効果を狙いましょう。



美脚に見える長さは??

歩きやすいヒールは3~5cmくらいですが、もっとも脚を美しく見せる

ヒールの高さは約7cmと言われています。

一般的に、7cmのヒールをはいたときのふくらはぎの位置が、

理想の美脚ラインの位置にくるということなのです。

しかし、これは、もともとの脚の筋肉のつき方によっても異なります。

スポーツを続けているなど、筋肉質な脚の人は5cmヒール、

脚にあまり筋肉がついていない人は7cmヒールを目安に選ぶとよいでしょう。



ヒール選びは後ろ姿も重要

試し履きの際は、必ず立ち姿もチェック。前からだけでなく、

横からの姿もチェックして、より美脚に見えるヒールを選びましょう。

このとき大切なのが、鏡で後ろ姿をうつして、足首の状態をチェックすること。

前から見てきれいに見えても、後ろから見て足首が

太く見えてしまうヒールでは、美脚効果は半減です。



歩き方も実は大事

歩くとき、ハイヒールの場合はかかととつま先が同時に着地するようにします。

歩くときは両脚が一直線上を進むように意識して目線は前に、背筋を伸ばして美しく歩きましょう。





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。