So-net無料ブログ作成
検索選択

好きなのに好きじゃないふり…女性に増える「好き避け」って? [恋愛]

スポンサーリンク





好きなのに好きじゃないふり…女性に増える「好き避け」って?

気になる異性がいるのに、面と向かうとなんとなく避けてしまう。

恋愛でそうした経験がある人も多いのではないでしょうか?

最近女性に増えているというそうした「好き避け」についてまとめました。

一見興味のないそぶりを見せられても実は脈があるかも?



女性に増える「好き避け」とは?

相手の事を好きなのに、好きじゃないふりをして避けようとする、「好き避け」

経験がある人も多いのではないでしょうか。

好き避け.jpg

シャイで恥ずかしがりな人に多い行動で好きなのにその相手が接してくると

避けてしまうという女性が最近は増えてきているんですね。

恥ずかしさのあまり逆に距離をおく「好き避け」をしてしまう女性は意外と多いようです。



どうして「好き避け」をしてしまうのか?

どうしても緊張してしまう

嫌われたらとネガティブなことを考えてしまう

そもそも男性と接するのが苦手

自分に自信が無く、恋愛に対しても臆病

好き避けをしてしまう人の原因、理由は、自尊心の低さや緊張から来ている

好き故に考えすぎて何か自分が話したことで相手に不快な思いをさせたりしていないか、

変なことを話して嫌われたりしないかといった思いが強くなり、

どうしても「好き避け」になってしまうんですよね。

好き避け2.jpg



女性の「好き避け」にみられる行動

気になる男性と目が合うと恥ずかしいので、基本的に顔を見ない

好きな男性を意識するあまり、顔を見ることもできない女性は多いようです。
身近な女性が目を合わせてくれないからといって、「嫌われているんだ」と考えるのはちょっと早計


一人になると話しかけてくる

あなたへの好意を、周囲に悟られたくないのが「好き避け」タイプ


何かにつけて「馬鹿じゃないの?」など、相手に厳しいことを言う

好きな人の前では「ツンデレ」的な態度を取ってしまう


飲み会などで隣の席に座っておきながら、あえて別の人としか会話しない

好きな人に自分から話しかける勇気が出ない女性は、隣の席に座ってチャンスを待っている


気になる男性からメールが来たら、わざと時間を置いてから敬語で返信する

あえてそっけないメールを返信するという女性も


話しかけると顔が赤くなる

話しかけてみて、ただの用事なのに、顔が赤く染まっているようなら、「好き避け」の可能性大



「好き避け」を克服するにはどうしたらいいか?


親友などの理解者の相談をすることが大切

親友を通じて「嫌いで避けているわけではない」ということが伝わることも少なくないようです


相手に気持ちを理解してもらう方がもっと幸せなことと考える

「好き避け」は照れからくるもので悪いことではありませんが
相手に気持ちを伝えれるほうがもっと素敵ですね


二人きりで話せる場を設ける

好き避けする人は周囲に人が沢山いるため本来の自分の声が出せない。
最もお手軽で簡単なのは、二人きりの関係を作ってしまうこと

好き避け3.png


気持ちは素直に伝えるのが一番ですね♪



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。