So-net無料ブログ作成
ビューティー ブログトップ

押すだけで ”美容&小顔になれるツボ” [ビューティー]


美容と小顔に効果テキメン! ツボマスター

日頃からあまり時間がない人のために、美しく小顔になれる”美容のツボ”をご紹介していきます。



顔のむくみを解消してくれる【四白(しはく)】

ツボ 四泊.jpg

瞳の真下のくぼんでいる部分から、指一本分(約1cm)下がったところ。

頬の血行を促しながら、顔の筋肉を和らげ、顔のむくみを解消。小顔効果に期待できるツボです。



顔全体、首のむくみに効果的な【承漿(しょうしょう)】

承漿.jpg

下唇の中央の少し下、顔を上に向けると凹みがあるところがツボになります。

顔全体そして首のむくみにも効果があります。




首のたるみ、二重あごの解消に役立つ【上廉泉(かみれんせん)】

上廉泉.gif

上廉泉は、顎の真下の凹んだ部分にあり、ここを刺激することで

首のたるみや二重あごの解消に役立ちます。




*美肌効果のあるツボ*



みずみずしい肌に導いてくれる【迎香(げいこう)】

迎香.jpg

小鼻が最も出っ張ったところのつけ根のくぼみに位置。

人さし指の腹をツボに当て、鼻の中心に向かって左右同時にプッシュします。

また鼻水・鼻づまりの解消にも効果的です。




カサつき、肌荒れを改善してくれる【地倉(ちそう)】

地倉.jpg

口角の約1cm外側のツボで、血行を促進して肌にうるおいを取り戻し、カサつきや肌荒れを改善します。




ニキビに効果的な【完骨(カンコツ)】

完骨.jpg

耳のうしろの骨、乳様突起のうしろのくぼみのツボで、ニキビ以外にも

不眠などにも効果的です。息を吐きながら、指や手のひらでゆっくりと気持ちよいと感じる強さで押します。





*目の下のクマや疲れに効くツボ*


クマに効果的な【攅竹(さんちく)】

攅竹.jpg

眉頭のツボで、ここを押してから目のまわりに指をすべらせ(3周)、

こめかみ(太陽)を押すとクマに効果的です。



目の疲れ、くま、ニキビなどに効果的な【印堂(いんどう)】

印堂.jpg

眉間の間のツボで、鼻炎や目の疲れ、眉間のしわ、くま、ニキビなどに効果的と言われています。



目の疲れ、かすみ目に効果的な【養老(ようろう)】

養老.jpg

手首の小指側にある骨のフチを指で押しながら触るとある割れ目の部分。

割れ目の中にあるので、少し強めにプッシュしましょう。



*女性の悩みに効くツボ*



冷えを改善してくれる【三陰交(さんいんこう)】

三陰交.jpg

内くるぶしの中心から、親指以外の指4本分上がったところの

、骨の後ろ側のくぼみにあります。親指の腹でじんわり押したり離したりしていると、

次第に足先がポカポカしてきます。



下半身の脂肪を解消してくれる【太谿(たいけい)】

太谿.jpg

足の内くるぶしの骨の後ろの側面、その下あたりを探して、脈拍を見つけてください。

冷え性の人はわかりづらいかもしれませんが、アキレス腱の前のあたりです。



お尻のむくみやぜい肉に効果的な【承扶(しょうふ)】

承扶.jpg

お尻の下、ちょうど横じわの中央に位置にあり、指で押し上げると骨にあたる感触を

感じることができるはずです。まずは足を肩幅まで開いて立ち、

次に承扶を中指で刺激しながら、ゆっくりとかかとを上げます。

そのときお腹に力を入れて2~3秒静止し、ゆっくりとかかとを下ろします。



下半身のむくみ解消してくれる【太衝(たいしょう)】

太衝.jpg

足の親指と人差し指の付け根から指2本分のところにあるツボで、

肝機能を高め、食欲の調整や下半身のむくみ解消に効果的です。



太もものむくみを取ってくれる【無名穴(むめいけつ)】

無名穴.jpg

太ももの内側中央にあり押すと痛いところです。 代謝や血行を改善して、

太ももの余分な水分や老廃物を取り除きセルライト予防に効果があります。




脂肪を燃焼してくれる【中脘(ちゅうかん)】

中脘.jpg

おへその中央の上に小指を当てて、人差し指までの指幅4本分上がった場所にあるのが『中かん』です。

指を曲げずに体の中心に向かって優しく押しましょう。基礎代謝が上がるので、

エネルギーが消費しやすく太りにくい体になります。






これらの中から自分の気になるツボをピックアップして、毎日コツコツ

続けて見てください。

日常のちょっとしたところでやるだけで、かなり変わってきますよ。






美脚に見せるコツとは? [ビューティー]


女性の魅力の一つに”美脚”があるかと思いますが、

ただ足が細くなればみんなが美脚になれるという訳ではないですよね??

でも足を少しでも美脚に見せるようにすることは意外と簡単にできるんです。



美脚に見せる ヒール選び

ヒール 足.gif

女性の脚をきれいに見せる靴と言えば、やはりハイヒール。

ある程度高さのあるヒールをはいた方が、脚は長く美しく見えます。

ただ単にヒールの分、脚の長さが加わるためだけではありません。

ヒールの選び方を間違えると、逆に脚が太く見えてしまうこともあるのです。

自分の脚タイプに合ったヒールを選んで、スラリとした美脚効果を狙いましょう。



美脚に見える長さは??

歩きやすいヒールは3~5cmくらいですが、もっとも脚を美しく見せる

ヒールの高さは約7cmと言われています。

一般的に、7cmのヒールをはいたときのふくらはぎの位置が、

理想の美脚ラインの位置にくるということなのです。

しかし、これは、もともとの脚の筋肉のつき方によっても異なります。

スポーツを続けているなど、筋肉質な脚の人は5cmヒール、

脚にあまり筋肉がついていない人は7cmヒールを目安に選ぶとよいでしょう。



ヒール選びは後ろ姿も重要

試し履きの際は、必ず立ち姿もチェック。前からだけでなく、

横からの姿もチェックして、より美脚に見えるヒールを選びましょう。

このとき大切なのが、鏡で後ろ姿をうつして、足首の状態をチェックすること。

前から見てきれいに見えても、後ろから見て足首が

太く見えてしまうヒールでは、美脚効果は半減です。



歩き方も実は大事

歩くとき、ハイヒールの場合はかかととつま先が同時に着地するようにします。

歩くときは両脚が一直線上を進むように意識して目線は前に、背筋を伸ばして美しく歩きましょう。



1分でできる若返り”リフトアップ” [ビューティー]


1分でできる若返り術


顔のたるみ。年齢相応に出やすいしわ。老け顔。

永遠に悩める悩みですよね。女性だけでなく最近は男性もリフトアップエステを

されている方も増えているんだそうです。


美意識において男性に負けるようじゃダメですからね。頑張っていきましょう!




老けて見える原因は「頬」にある??


老化と共に下がってくるのが「頬」です。

また普段から表情が固い人も下がりがちになるので、老けて見えます。

このまとめでは、美顔ローラーなんて使わずにすぐに出来る「フェイスリフトアップ」を紹介します。

本当にすぐ効くので試してみましょう。




1分ですぐに効果が出るリフトアップ


超速効リフトアップ

耳たぶを親指と人差し指で二つに折り、そのまま横にゆっくりと10秒間引っ張ります。

これだけでフェイスアップが出来ますので、証明写真を撮る前や、デート直前におススメです。



口を大きく開けて、頬を触ってみましょう

触ってみると、ぼこっと膨らみがあるのが分かるでしょうか?

ここを手の平を使ってグリグリと押すようにマッサージします。こちらも10秒で大丈夫です。

上のリフトアップと一緒に行うと効果大ですよ。




すぐに効き、毎日続けると更に効果が出るリフトアップ



①両手で「握りこぶし」をつくります。

そして第二関節の部分を使います。両手を握りこぶしにするだけでOK。


②鼻の横の頬骨の下に、握りこぶしの第二関節をあてます。 

そのまま、頬骨を上に押し上げるように力を込めて、10秒間維持します。

イメージとしては、ジワーっと持ち上げる感じです。


③さっきの位置から横にズラして、同じように10秒間ほど頬骨を下から押し上げます。

ジワーッと持ち上げるような感覚です。


④次は第二関節から、指の付け根の間の平坦な部分を使います。

手の平坦な部分を使って、頬骨を横から押していく。

これも10秒間ジワーッと押し込みます。




たるみを消すためのリフトアップ



①親指をあごの下に入れます。両方の手の親指をあごの下にいれて、

10秒間じっくりと親指で上に向かって押し上げます。

これもジワーッとじっくり10秒間持ちあげましょう


②同じようにあごの下に親指を入れ、上方向に親指に力を込めます。こちらも同じく10秒間。

ちなみに親指をズラす距離を少なくして、リフトアップする箇所を増やしてもOKです。





老廃物を押し流してフィニッシュ


手の甲を首の両サイドにあて、上から下に10秒間動かします。

イメージはリンパの流れをよくする感じです。老廃物を押し流して、むくみの原因をとりましょう。

ちなみに「超速効リフトアップ」に組み合わせてもOKです。




最後のおまけ


鼻筋を整えるリフトアップ

右手の親指と人差し指でまゆ毛の付け根にある窪んだ部分をつまみます。

左手の親指と人差し指で、鼻の付け根の部分をつまみます。

右手は上に、左手は下に向けて力をゆっくり込め、鼻筋を伸ばすようにします。

あまり力を入れ過ぎず、じっくり10秒間伸ばしましょう。




顔の筋肉を鍛えましょう


目の下の部分だけを上に上げるように笑ってみましょう。口角を上げるイメージです。

そのまま10秒キープすることで顔の筋肉が鍛えられます。

慣れない内はかなりキツイですけど、じっくり効果が出るので、試してみて下さい。

そして慣れてきたら、その笑った状態と一緒にあごを前に突き出して10秒間キープしてみましょう。

こちらもかなり効きますが、すごい顔になるので人前では絶対できませんので、

一人でコッソリやってみてください。





これらはお風呂上がりや、フェイスマッサージの時の

顔が潤って滑りやすいときや、皮膚が温まっている時にやると

より一層効果が増します。

ぜひ、楽しみながらやってみて下さいね。





neverまとめ 参照
ビューティー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。