So-net無料ブログ作成

オトコが気になって放って置けない女の特徴 [恋愛]


オトコが気になって放って置けない女の特徴

男性が放っておけない女性のタイプをまとめました!
あなたはいくつ当てはまりますか?


すぐに無理をする

男性に頼ってばかりでなく、テキパキと仕事をこなす女性は信頼を勝ちえます。
ただし、普通に頑張るのでは皆と変わりません。1人で頑張ってすぐ無理をしてしまう女性こそ、
男性が放って置けなくなるのです。

モテる女13.jpg



あなたがいないとダメ、と思わせる女性

男性のプライドが保つことができる関係が好きです。頼られるというのは、
男性にとって、自分がいないとダメなんだ、と思うことで気持ちも満足することができるのです。

あなたがいないと何もできない、というのはやりすぎかもしれませんが、
一人より二人でいた方が安心、という態度を示すことが大事です。

モテる女14.jpg



人の幸せを受け入れられる女性

人の幸せをなかなか受け入れられないタイプが多いので、
素直に喜べるタイプの女性はモテます他人は他人ですから、
自分の状況はさておき、客観的な大人の対応をとることが必要ですね。

モテる女15.jpg



物腰が柔らかく、ゆっくり話す

あわてず自分のペースで会話ができる、物腰の柔らかい女性が求められるようです。
早口の自覚がある人は、理系男子の前では意識してゆっくり話しましょう。

モテる女3.JPEG



いつも笑っている

何を頼んでも「はい」と笑顔。怒っているところを見たことがないくらい、
いつでもニコニコしている女性には、それだけで癒されます。

それでも、誰だって嫌なことはあるもの。「ストレスを感じることはないのかな」と
心配になります。「自分にくらい甘えてほしい」と、男性が願ってしまう瞬間です。

モテる女4.jpg



いつもひたむき

男性は、女性がひたむきに頑張っている様子を見ると、応援したくなり、
「放っておけない女だ。」と思うのです。アルバイトや仕事をひたむきに頑張っていると、
社内恋愛の可能性が増えるかもしれません。

モテる女16.jpg



分からないことがあると、「○○さーん」と自分を頼ってくる

自分を頼ってくる後輩を冷たくあしらう男性はいないようです。
ただし、一人の先輩に頼りすぎると、周りから「甘えている」と思われかねないので、
頻度は減らしたほうが良いかもしれません。

モテる女6.jpg



食べ物の趣味があう

「この人と一緒にゴハンを食べに行きたい」と思わせることが大切です。
デートに食事はつきものですし、食の楽しみを共有できるということは、
幸せを共有できることに繋がります。

モテる女7.jpg



舌ったらずや天然なところ

ちょっとズレた楽しい会話をしてみたりする程度であれば、
同性にも異性にも【面白い子だな~】と好感を持たれるでしょう。

モテる女17.jpg



自分のことを話したがらない

いろいろ質問しても、気がつくと自分の話をしている。
男性にそう思わせたら恋愛は勝ちです。「もっと知りたい」「話したい」と、
向こうから接近してきます。ただ、あまりに自分のことを隠すのは禁物。
距離を置いているように思われてしまいますからね。話をしている時は
楽しそうに、これは鉄則です。

モテる女9.jpg



ときに見せるギャップ

仕事もバリバリこなして、男性には媚びない女性が時に見せる弱さ。
このとき男性は「守ってあげなければ」と思うようです。
いつも弱音を吐いていていけません。いつもは愚痴も言わずにがんばりましょう。

モテる女10.jpg



たまに弱音をはく

頑張っていると、どうしてもやりきれない時というのが必ずあるもの。
そんな時に漏らす「疲れた」の一言は、愚痴になることなく思っている以上に効果的です。

男性が自分と重ねて弱さを見せられる人は少ないと感じるからこそ、
嬉しさも一入だということ、覚えていて損はありません。

モテる女18.jpg



かわいらしいポーズ

男性は、女の子らしいかわいらしいポーズを見ると、「女の子」を感じ、
守ってあげたいと思います。恥ずかしがらず、少しぶりっ子になって
自分の決めポーズを作ってみましょう。「放っておけない女」になれること間違いなしです。

モテる女12.jpg


どうでしょう。あなたはいくつ当てはまりましたか??
男心を掴んで良い恋愛をしましょうね♪





好きなのに好きじゃないふり…女性に増える「好き避け」って? [恋愛]


好きなのに好きじゃないふり…女性に増える「好き避け」って?

気になる異性がいるのに、面と向かうとなんとなく避けてしまう。

恋愛でそうした経験がある人も多いのではないでしょうか?

最近女性に増えているというそうした「好き避け」についてまとめました。

一見興味のないそぶりを見せられても実は脈があるかも?



女性に増える「好き避け」とは?

相手の事を好きなのに、好きじゃないふりをして避けようとする、「好き避け」

経験がある人も多いのではないでしょうか。

好き避け.jpg

シャイで恥ずかしがりな人に多い行動で好きなのにその相手が接してくると

避けてしまうという女性が最近は増えてきているんですね。

恥ずかしさのあまり逆に距離をおく「好き避け」をしてしまう女性は意外と多いようです。



どうして「好き避け」をしてしまうのか?

どうしても緊張してしまう

嫌われたらとネガティブなことを考えてしまう

そもそも男性と接するのが苦手

自分に自信が無く、恋愛に対しても臆病

好き避けをしてしまう人の原因、理由は、自尊心の低さや緊張から来ている

好き故に考えすぎて何か自分が話したことで相手に不快な思いをさせたりしていないか、

変なことを話して嫌われたりしないかといった思いが強くなり、

どうしても「好き避け」になってしまうんですよね。

好き避け2.jpg



女性の「好き避け」にみられる行動

気になる男性と目が合うと恥ずかしいので、基本的に顔を見ない

好きな男性を意識するあまり、顔を見ることもできない女性は多いようです。
身近な女性が目を合わせてくれないからといって、「嫌われているんだ」と考えるのはちょっと早計


一人になると話しかけてくる

あなたへの好意を、周囲に悟られたくないのが「好き避け」タイプ


何かにつけて「馬鹿じゃないの?」など、相手に厳しいことを言う

好きな人の前では「ツンデレ」的な態度を取ってしまう


飲み会などで隣の席に座っておきながら、あえて別の人としか会話しない

好きな人に自分から話しかける勇気が出ない女性は、隣の席に座ってチャンスを待っている


気になる男性からメールが来たら、わざと時間を置いてから敬語で返信する

あえてそっけないメールを返信するという女性も


話しかけると顔が赤くなる

話しかけてみて、ただの用事なのに、顔が赤く染まっているようなら、「好き避け」の可能性大



「好き避け」を克服するにはどうしたらいいか?


親友などの理解者の相談をすることが大切

親友を通じて「嫌いで避けているわけではない」ということが伝わることも少なくないようです


相手に気持ちを理解してもらう方がもっと幸せなことと考える

「好き避け」は照れからくるもので悪いことではありませんが
相手に気持ちを伝えれるほうがもっと素敵ですね


二人きりで話せる場を設ける

好き避けする人は周囲に人が沢山いるため本来の自分の声が出せない。
最もお手軽で簡単なのは、二人きりの関係を作ってしまうこと

好き避け3.png


気持ちは素直に伝えるのが一番ですね♪

男をドキッとさせる”女の仕草と言葉” [恋愛]


男性を”ドキッとさせる”仕草や言葉があります。

男性はけっこう単純なので、分かりやすいアプローチを女性からされると意外と

簡単に惹かれてしまうものなんです。



惹かれる.jpg



「ドキっとする”仕草”」



左耳についているピアスを右手でとるなど「交差の法則」を利用する

体を交差させる動きをすると男性は女らしさを感じると言われています。

あとは足を組んだりとか、頭の上で腕を交差して伸びをしている動作も

良いかもしれません。



話の合間に、髪をかき上げる

女性らしさを垣間見ることができる仕草で、男性をドキっとさせるといわれています。




自然な上目遣いで“じっと”見つめる

「どうしたの?」と聞かれると、「ううん・・・」と、意味深に目をそらします。彼は気になって仕方なくなります。




物の受け渡しは、小さなものでも両手を添える

両手を添えることで丁寧さと上品な印象を与えることができます。




ちょっと身を寄せてボディタッチをしてみる

さりげなく、優しく触れるのがポイントです。あまり強引だといかがわしいイメージを

相手に与えるので、自然な感じにやるのがおすすめです。



少し後ろから「ねぇねぇ」と袖を引っ張る

けっこうこれで気持ちを持っていかれることが多いそうです。

甘えられるのがたまらないようですね。ただしブリッコになりすぎないように

加減してくださいね。




ネクタイを直してあげる

ある程度仲が良いなら、男性のネクタイを直すのが効果絶大です。

まさに一撃必殺の威力を秘めています。





「ドキっとする”言葉”」


「わがままな態度」で小悪魔度をアップする

簡単に言うことをきく相手より、獲得するのが難しい相手の方が、興奮状態が起こりやすいです。

相手を手のひらで転がしちゃいましょう!




「ねぇ、ねぇ」という甘えた口調で質問してみる

甘えた口調で、男性自身のことについて聞かれた男性は、テンションは急上昇します。

さらに甘えながら褒め倒すと効果倍増です。




彼が当てはまるように、「こういう人がタイプなんだ」と話をしてみる

「それって、俺のこと?」と、その気になってくれるかもしれません。

探りを入れたりしたいときにはもってこいですね。




いろんな質問をしてあげて話をよく聞いてあげる

「彼女、いい子だな。話しやすいな」と気をひくことができます。




「よく知らないです」と無知なフリをしてみる

会話がもたない時なんかに使うと場を上手く切り替えることも出来るかもしれません。





男性をドキッとさせる”仕草””言葉”を紹介しました。

どれも効果は確かにあるものなんですが自分にあったものでしたら試してみる

価値はあるのではないでしょうか。男性を上手く扱えるかっこいい女性に変身して

やってみて下さいね。











この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。